Overwatchができない

4日にネット開通工事を行いました。

予定では、今頃Overwatch三昧ってわけだったんですが、そう簡単にはいきませんでした。

NUROを申し込んだ訳なんですが、まず工事が、2回行われます。

1回目は4月22日、宅内工事で、室内に光コンセントとルーターを設置したんですよね。

そのあとマンション共用部にONUも設置。

ここまでは良かったんですよ。

その日の工事はそれで終了。

その時、工事の人が「ここは電柱から遠いから回線が繋がるかどうか分かりませんよ」なんて不安を残して行きました。


第2回目の工事が6月4日に行われました。

屋外工事です。

僅かな希望にかけて、祈るばかり。

着工すぐにインターホンが鳴って対応すると、NTT業者が「ちょっと説明するので外までいいですが?」って。この時既に私は「あぁ、だめだ」「Overwatch引退だな」と思いました。

工事業者から説明を受けます。


工事業者の説明では

このマンションの構造は特殊です。

メインの電柱から回線をマンションの共用部に引きこむのですが、通常なら引き込み口と共用部はすぐ近くにある。

ですが、このマンションは引き込み口からマンションの共用部までが遠くて、しかも地中のダクトを通して、共用部まで回線を引かなければならない。

ダクトに回線を通すには、他のマンションの共用部に、行かないように各セクションで方向付けし無ければならない。

そのためには地上に設置された蓋を開けて工事を進めなければならない

ですが、

この蓋を取るための把手(とって)を付ける部分が砂や砂利で埋まってしまって、どうにもならない・・・

今、持ち合わせている工具では無理です。

と言われ、またNUROとNTTとで協議して、どちらが工事を受け持つか決定してから、工事に入ります。

しかし、工事には、この蓋の清掃から始まって、蓋の引き剥がしなど、まる1日以上かかる大掛かりな工事になります。

だって。


この時私は、正直

「遠いから回線を引くことが出来ない」と言う物理的な不可能では無く、少し大掛かりな工事によって回線を引くことが出来るという事に、安心しました。

だから、しばらくはOverwatchができないですが、その間ミルダムや、Twitchなどの配信に見て、積極的に配信者さんを応援しようかと思います。

配信の際、私を見かけたら是非ともよろしくお願いします。

一日も早く、Overwatchが出来ますように。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。